ごあいさつ

私たちは、充実した病院環境のもと最良の医療を提供し、地域の皆様が安心して通院できるクリニックでありたいと考えております。

また私は、なにかあればすぐに相談できる皆様のかかりつけ医として、心から親しまれる医師でありたいと思っています。

当クリニックでは、「熱がある」「お腹が痛い」「頭痛がする」といった、風邪などの 初期症状への対応はもちろんのこと、内科・循環器科疾患全般、特に、高血圧・高脂血症・糖尿病といった生活習慣病の予防・診断・治療を診療の中心に据えています。

いかなる症状に対しても、丁寧な説明と診療を信条とし、患者様にご納得して いただけるよう、親身に対応することを心掛けています。

日々積み重ねてきた経験と知識を活かし、地域の皆様に信頼されるクリニックであるよう、これからも研鑽を怠ることなく努力して参りますので、長くお付き合いいただきますよう、宜しくお願いいたします。

  • 院長 南場 雅章(なんば まさあき)
  • 昭和37年12月17日生
  • 札幌市白石区 出身

経歴

昭和56年3月
北海道札幌北高等学校 普通科 卒業
同年4月
札幌医科大学 医学部 医学科 入学
昭和62年3月
札幌医科大学 医学部 医学科 卒業
同年4月
札幌医科大学 第二内科 研究生
昭和63年6月
帯広厚生病院 第二内科 医員
平成元年6月
手稲渓仁会病院 循環器科 医員
同年9月
札幌医科大学 第二内科 研究生
平成3年6月
王子総合病院 第二内科 医員
平成4年6月
札幌医科大学 第二内科 研究生
同年10月
ヘンリー・フォード病院(米国ミシガン州、デトロイト) 高血圧研究部門 リサーチフェロー
平成6年10月
札幌医科大学 第二内科 研究生
平成7年6月
札幌鉄道病院 循環器科 医長
平成12年6月
同院 循環器科 主任医長(平成22年8月 病院名称変更:JR札幌病院)
平成23年10月
なんば内科循環器クリニック 院長
<学位>
医学博士 (平成9年10月7日)
<所属学会>
日本内科学会 / 日本循環器学会 / 日本腎臓学会 / 日本透析医学会
ページトップへ戻る